FC2ブログ

東山魁夷展観賞

お知らせ
10 /01 2018
先日東山魁夷展を見てきました。テレビ、ビデオ、日本画集でいままでよく見ていますが、これほど大きなサイズの画額、襖絵などの作品を目の当たりに見てあらためて再認識し、その素晴らしさに感動しました。作品の一部を紹介します。ぜひ皆さん行ってみてください。一見の価値があると思います。

下図は今回のチラシに載っている「道」という有名な絵です。
「道」は人間の営みの尺度を表すものとして、人間の歴史とともに始まり、成長し続けてきたものであり、またこれからも生き続けてゆくものであろうと語っています。

IMG_4741ax.jpg


下図は「花明り」と題され、円山公園の夜桜で親しまれている垂れ桜を描いたものです。

IMG_474a7x.jpg


下図は「春雪」と題され、北山杉と思われますが、今にも急斜面を雪が滑ってきそうなリアル感です。

IMG_4746ax.jpg


表題は「照紅葉」となっています。もみじの名所はたくさんありますが、栂尾高山寺の積水院周辺を描いたものです。
青い基調の絵の中で、一際目立ってあざやかでした。

IMG_4748ax.jpg


下図3枚は「濤声」と題されています。唐招提寺の襖絵で、波打つ情景は波音が聞こえて来そうでとても臨場感があって感動しました。

IMG_4744s1x.jpg
IMG_4745t1x.jpg
IMG_4745t2x.jpg


東山魁夷展は京都国立近代美術館で8月29日(水)~10月8日(月・祝)で開催されています。

出展は中央公論社の「日本の名画25」よりいただきました。


パソコンの色々なことをお知りになりたい方は
pvinfo1.png


by ぱそぼらスタッフK


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント