FC2ブログ

スマホの画面がなんか変!?

スマホ・タブレット
07 /26 2018
スマホの画面がなんか変!?

最近の幼児は見よう見まねでスマホをさわりますね。
気がついたら写真を開いて見ていたり……

孫が帰った後、「あれ!画面が何か変わってる」という経験はありませんか?
私の体験を二つ紹介してみます。

☆入力画面のサイズ?

nyuryokua.png
入力部分の画面(黄色の四角部分)がふだんより大きくなったり、小さくなったりしています。

では、元のサイズに戻してみましょう!

nyuryokub.png
黄色い四角の右端部分をタッチすると、下の画像のようになります。

nyuryokuc.png
右角の部分(斜線二本の辺り)に指を置き上下に動かすとサイズをかえることができます。
分かってみれば、簡単なことですね。


☆もう一つは?

home1.png
ホーム画面に表示しているお気に入りの一枚の写真(黄色の四角部分)

お気に入りの写真を設定しておいたのに、いつのまにか変わってる!?
写真ではなくフォルダがお気に入りに設定されていました。
定期的に表示写真が変わるので、これもまた楽しいかもです。

時間があるときに、色々さわってみるとスマホがもっと身近な物に感じられそうですね。

by ぱそぼらスタッフN

パソコン、スマホ基本操作をサポートしています。
pvinfo1.png

スポンサーサイト

水分補給に「経口補水液」

その他
07 /19 2018
このところ毎日テレビで「熱中症に気を付けよう」と言っています。

そうは言っても、いろいろ対策していても、図らずも熱中症になってしまうかもしれません。

身体が脱水症状かな?と思ったとき、お水(水分)を飲むのではなく、
「経口補水液(けいこうほすいえき)」というものを摂るといいそうです。

ただのお水やお茶よりも、この「経口補水液」
「水分、塩分、糖分」のバランスが良く、吸収が早く効果的ということです。

市販されている経口補水液、たとえば・・CMでおなじみのこちら↓↓
oss1.png
普通のスポーツドリンクより少しお高いですが、薬局などで購入できます。
(写真は大塚製薬の「OS-1(オーエスワン)シリーズ」)

でも、常備していない場合・・・。

「経口補水液」を自分で作ってしまいましょう。

必要なものは、水・砂糖・食塩 の3つ

water.png【コップ1杯およそ200mLの経口補水液の作り方】

水200mlに対して、食塩は0.6グラム、砂糖は8グラム。

食塩0.6グラムって計りづらそう・・というときは割りばしを使えばいいそうです。

割りばしを割り、片方(1本)を食塩を入れているケースなどに差し込みます。
箸に少し食塩が付いてきますね。これが0.6グラムくらいだそうです。

お砂糖は、スティックシュガーであれば、グラム数を確認しやすいし、
上白糖であれば、小さじ2~2.5杯です。

お水にしっかり溶かして、完成です。
当日中に飲みきってしまうようにしてください。

熱中症かもしれないときは、試してみてください。
しばらく様子をみて、効果を感じなければ早目にお医者様へ。


あれ?脱水症かなぁ?と思うとき、セルフチェックができます。

<爪を押す方法>

(1)手の親指の爪をぎゅっと押してみる。(爪がピンク色から白に変わる)
(2)押していた手を放すと、徐々に白色からピンク色に戻る。
(3)戻るのに3秒以上かかる場合は脱水の可能性あり!

<手の皮膚つまみ方法>

(1)手の甲の皮膚をつまみ上げる。
(2)皮膚をつまみあげた指を離す。
(3)すぐに皮膚が戻らなければ、脱水の可能性あり!

これは自分でできるチェック方法でもあり、自分で訴えられない方の水分不足に気づいてあげるときに使えます。

(引用:with news「「経口補水液」コンビニに置いていない理由 実は家で簡単に作れる?」


まだまだ夏は続きます。
これだけ気温が上がると、家の中や物陰に居ても、熱中症になることがあります。

どうか、お気をつけいただいて、体調をくずされませんよう、みなさんご自愛ください。


byぱそぼらスタッフM


ネットの情報を上手に検索したい方はぱそぼらんど京都へ

高齢者認知症予防と脳トレ

社会
07 /13 2018
健康な脳とは→脳内に情報量が沢山あって思考力もある良い状態!

脳内をつかさどる「ニューロン」と「シナプス」?

脳内にはニューロンと呼ばれる神経細胞が無数に存在しています。

脳内ニューロンは「情報」と言い換えも出来ます。

無数に存在する脳内ニューロンはシナプスと呼ばれる部分でニューロン同士がつながって複雑なネットワークを作っています。

このネットワークは学習による勉強や、日常生活での経験によって新しい情報が入ってきたとき、ネットワークをつくる新しいニューロンが生まれどんどん数を増やしていきますが、また古いニューロンから連想によって新しいニューロンを生み出すことも出来きます。

またニューロンはそれぞれお互いに繋がれていますから、新しいニューロンと出会った古いニューロンとも繋がります。

そしてシナプスとは、そのニューロンとニューロンを繋ぐちょうど繋ぎ目のとこです。

シナプスはニューロンの様な神経細胞に限らず他種の細胞間にも存在します。

このシナプスは神経を正しくスピーディーに伝達させるために化学物質や電気を発生させていて、伝達機能としての重要な役割を果たしている存在です。

即ち、健康な脳とはニューロンの数とシナプスの結合箇所が増えて伝達スピードが上がる事によって情報量が沢山有り、思考力もある状態(=より頭が良い状態)になると言う事です。

ニューロンの発生(=発火)とシナプスの伝達スピードがアップの相乗効果・総合力が上がることで、私たちの学習能力も上がる、つまり物覚えが良いとか・頭の良い人はニューロンの発火やシナプスの結合が得意であるということにります。

Image_68402ba.jpg

Image_c50df6d.jpg

この2つを効率的に起こすポイントが3つ有ります。

「興味」「モチベーション」「精神的安定」です。

「興味」が無いことには集中できない、
「モチベーション」がなければ動かない、
「精神が不安定」ではこれも継続しない、
自分の感覚で「前向きに集中できる」事柄で無ければニューロンの発火やシナプスの結合はナカナカ進まない!ということ。 

また20歳をピークに脳神経細胞は減少していきます。
年齢を重ねるほど学習力が落ちたり、記憶力が低下したりと、いうことを感じるのは神経細胞が減って行くためです。

20歳を境に、脳は老化していくのです。
それに加えて脳の中では加齢に伴って神経細胞を減らして行くような変化が起こります。
高齢になると脳の中にもシミができます。
老人斑と呼ばれる脳のシミは、神経細胞を死滅させます。
動脈硬化の影響で脳の血管が詰まると、その周囲が死んでしまいます。
加齢による病的な神経細胞の死滅はアルツハイマー型認知症や脳血管性認知症の原因になります。
誰しも年を重ねることを避けて通ることはできません。
どんなにアンチエイジングに励んでも若い時のような肌のハリを維持できないように、どんなに健康に気を使っていても脳内の老化を完全に防ぐことはできません。
でも、脳内に老化現象が起こっても、すぐに認知症に移行しないように備えておくことはできます。 
これが、「脳トレ」です。

脳トレによって、脳の中でニューロンのネットワークを増やすことができます。

老人斑ができて神経細胞の死滅が起こっても、他の神経細胞のネットワークが死んだ細胞の働きを補うことができれば、認知症の症状はそうそうすぐには現れません。
複雑な神経ネットワークは認知症へ移行するまでのセーフティーネットになるのです。 

シスターメアリーという修道女がいました。
彼女は認知症の研究のために死後自分の脳を解剖することに同意していました。
シスターメアリーは84歳まで数学の教師をし、引退した後も地域の中で積極的に役割を果たしていました。
シスターメアリーは101歳で亡くなるまで自立した生活を送り、認知機能を調べる認知機能検査は30点中27点でした。

 認知機能検査=MMSEの結果判定
 27~30点・・・正常値
 22~26点・・・軽度認知障害の疑いがある
 21点以下・・・認知症などの認知障害がある可能性が高いと判定されます。
 健常者が21点以下を取ることはきわめてまれであるとされています。


しかし、死後脳を解剖してみると、通常なら1200gあるはずの脳は870gの重さしかなく、脳のいたる処に老人斑と神経細胞の脱落が見られました。
シスターメアリーの脳は明らかにアルツハイマー型認知症の脳だったのです。
それなのに、最期まで認知症の症状があらわれず、知的水準を守って自立した生活を送れたのはなぜ?
それは、脳内のネットワークが死滅した神経細胞の役割をカバーしていたからです。
脳内のネットワークは生きている間なら、いつでも増やすことはできるのです。

おすすめの脳トレは?

脳トレと一言で言っても、脳を鍛える活動は星の数ほど、クイズやパズル、数学の問題など机に向かって取り組むのも脳トレですが、絵を描いたり手芸をしたりと言った趣味活動も脳トレです。

友達とおしゃべりをするのも、ボランティアに参加するのも脳トレです。
カラオケで歌を歌うのも、社交ダンスや太極拳も脳トレの要素を持っています。

脳トレは、次の3つの要素に分けることができ、この3種類の活動の認知症予防効果について比較した研究によると、
1.社会的な活動:ボランティア・友人との会話・政治活動など
2.身体的な活動:散歩・ヨガ・社交ダンス・太極拳など
3.知的活動:パズル・クイズ・読書・手芸など の順。


脳トレをしている人は認知症になるリスクを、何もしない人に比べて半分に減らすことが出来るのです。
シスターメアリーが大切にしていたのは、社会の中で自分の役割を果たすことでした。
人との繋がりは、認知症予防に最も効果があります。脳トレも、一人でやるよりも趣味の合う

友人と誘い合わせて行ったり、地域のサークルに参加して人と繋がる時間を持つようにしましょう。

by ぱそぼらスタッフJim


パソコンに関するご相談はぱそぼらんど京都へ

京都市防災危機管理情報館

社会
07 /08 2018
数十年に一度しかない重大な災害が迫っています・・・
かつて経験したことのない大雨が・・・

今回テレビからこの言葉を何度聞いたか、でも聞くたびに緊張感が走ります
実際に広島に居る義兄から電話があり、「道路が冠水して家に帰れなくなった、今は車の中に居る、こんな経験はしたことない初めてだ!」って、テレビの情報そのものでした

こんなことがあって他人事ではない、我が町のハザードマップを検索して水害予想図を検索して見てたら、「京都市防災危機管理情報館」のサイトをみつけました
あれこれクリックするたび知りたかった情報がいっぱい!

その一部を紹介します

防災10

防災11
地図上に雨雲が雨量ごとに色分けされてます

防災12
マップ上に各所の河川監視カメラで現状の川の様子や河川の水位など見られます

防災13
避難勧告が出た時の避難所が地図上に載ってて、クリックすると「名称」「所在地」「電話番号」など詳しく出ます

防災14
今すぐお医者さんに診て欲しい時など何処の病院に行けばいいか検索できます

防災15
これはとても役立つ情報です
「鉄道・道路」をクリックすると下画面になります

防災16

防災17
「各鉄道サイトへ」をクリックすると各鉄道リンクがズラリ!

防災9
各鉄道の遅れや運転取り止めなど運行情報が詳しく見られます

防災19
「道路交通情報」
「ハイウエイ情報(関西)」
「京都府道路情報提供システム」

道路の渋滞や通行止めの情報などが見られます

それぞれのリンク先の情報は常に更新されてるので最新の情報が得られます

私の一番嬉しかった情報は②の「川の水位」で、孫たちが住む家の裏に川があり、その川の状態が監視カメラでいつでも見られることが分かりました(^O^)/
(豪雨のたびに心配で心配で・・・)

今はテレビや携帯で寸時に情報を流してくれますが京都にはこんな素晴らしいホームページがあることを知り感動しました
京都市防災危機管理情報館へ下記クリックしてご覧ください
 
京都市防災危機管理情報館

by ぱそぼらスタッフH

パソコンに関するご相談はぱそぼらんど京都へ
pvinfo1.png

6月~7月:防災訓練/避難所開設訓練・防災講座・災害ボランティアに参加して

社会
07 /02 2018
◎6月24日地域防災訓練・避難所開設訓練参加....
 毎年恒例の訓練とはいえ、今年は防災訓練一週間前に「大阪北部地震」が発生し、京都市内でも震度5強の揺れ;;地震災害を身近なものとして実体験した直後の、まだ時折余震が発生している中での訓練でした、想定された地震は訓練当日の午前8時に、樫原水尾断層を震源とするマグニチュード7の直下型地震が発生し、地域として震度6強が観測された、(※実際の大阪北部地震は朝7時58分発生・・想定の地震発生にホボ同時刻・・)
 地震時、家に居る自治会員世帯は・家族の無事を確認の上で、事前に周知準備の通り、現時点無事をあらわすイエローカードを、外からよく見える処に吊す、各自治会組長は自治会員各戸のイエローカードで安否確認をする、自治会員は自宅のガス・電気、持ち出し袋(非常食)を再確認し、8時30分に各自治会毎、避難集合場所に集まります、自治会長・各組長のもと避難人数確認、ヘルメット、軍手、足元を相互確認し自治会旗のを先頭に地域集合場所の小学校に向かいます。
 小学校ではスモークゾーンの中を身を伏せ通過、既に地域自主防災会による受付デスクが設定されており、此処へ避難者数を報告、そこからは行政区消防署と地域消防隊により、4つの防災訓練コーナーに別れ防災訓練に入ります
20180624_防災訓練01bbb
①に災害時有効な器具=油圧ジャッキの操作訓練
20180624_防災訓練02bbb
②に消火器操作訓練
③に心臓マッサージ、AED(=自動体外式除細動器=心室細動を起こした人に
電気ショックを与えることで正常なリズムに戻すための医療機器)
使用訓練、人工呼吸訓練
20180624_防災訓練05bbb
④に組み立て担架、及びは現場調達で作る担架による負傷者搬送訓練
20180624_防災訓練03bbb 
訓練の最後に初期消火に有効なバケツ消火訓練としてバケツリレー、バケツの手渡し方、人の並び方など、特に心臓マッサージ→ http://www.city.kyoto.lg.jp/shobo/page/0000210885.html
AED使用方法→ http://www.city.kyoto.lg.jp/shobo/page/0000157575.html、人工呼吸訓練、油圧ジャッキ操作などは日常使うことが少なくそれぞれ真剣に操作に取り組んでいました。     ※AED設置場所はインターネットで検索可→ https://www5.city.kyoto.jp/aedmap/ 訓練が形骸化し訓練シナリオに沿って行動しているだけていては意味が薄くなります、後の課題として、訓練回数が少ない夜間帯での訓練 電気、通信等が停止した想定訓練など、非日常の中での訓練が必要なのでしょう。 何時やって来るか判らない災害時にはマズは安否確認、改め実感しました。
  その非常時の連絡手段として有益なwebツール→web171https://www.web171.jp/web171app/topRedirect.do;jsessionid=8D1692C5493DC705EFB7CB96D7ECFFE2.ajp13w2 そしてLINE、twitter、+メッセージなどのSNS、Facebookなども「無事です」投稿出来るサービスなど立ち上げていますし、災害地の行政も対応しています→これは大阪府発→ https://www.huffingtonpost.jp/2018/06/18/wi-fi-00000_a_23461508/ 
京都市内の帰宅支援サービス

http://www.bousai-kyoto-city.jp/bousai/map/kitakusmap.htm 
googleマップの徒歩ルート利用

https://goo.gl/maps/QAwrRRDVk3S2  なども日頃から見慣れ使い慣れておきたいです。


◎ 6月30日.京都市防災センターにての第30回防災講座受講
 テーマは「水災害から身を守る・正しい知識と行動」 梅雨終盤を迎え特に注意したい講座内容でした、水害の避難情報を軽んぜないこと・正常化バイアスに落ち込まないこと、※正常性バイアス
https://tenki.jp/suppl/m_yamamoto/2015/04/18/3081.html 異常気象という表現はもはや「通常のこと」と置き換えた方が良いのかも知れません・・油断大敵、「まさか自分には災難は及ばないだろう」を払拭しなければなりません。今回はアルファ化米の非常食は無く災害時のホイッスル入れて下さってました、使うことの無いことを祈りつつキーボルダーに取りつけます ^o^)ノ
防災講座
《参考》
京都市防災マップ(水災害・地震・土砂)
http://www.city.kyoto.lg.jp/menu1/category/10-7-0-0-0-0-0-0-0-0.html
京都府マルチハザード情報提供システム
http://multi-hazard-map.pref.kyoto.jp//top/agreement.asp?dtp=1&dtpold=&npg=%2Fmap%2Fmap%2Easp&npr=dtp=1/mpx=135%2E56366644535186/bsh=685/mpy=34%2E79745061262053/mst=imgmap/gprj=1/bsw=1345/pl=3


◎7月1日日曜日、大阪北部地震片付けボランティア参加
受付は地域福祉会館内に開設された「災害ボランティアセンター」受付は3階
20180701災害ボランティア01bbb
受付後コーディネートにしばらく待機 私たち片付けボランティア班は五人組
20180701災害ボランティア02bbb
高槻在のご夫婦と、愛知からたまたま出張で来阪されてた男性、神奈川県からこのためだけに車を飛ばして来られたらご夫婦の奥様(旦那は別の班、このご夫婦は東日本にも幾度も、九州北部豪雨も、熊本地震も、京都福知山豪雨も、大きな災害後には居ても立っても居られないって・・)、今回の災害ボランティアセンターからのミッションは・高槻市市内で住居内の家具・物品が転倒・散乱している被災を受けた住人の方で、とても自力で処理できない世帯から「片付けボランティア派遣」を申し込まれた住居に出向き、片付けること、本日派遣先は木造2階建ての住宅 家具等の転倒・物品散乱は震動の大きい2階であり、高温多湿のジットリ暑い2階でもある・・2階に上がると;;正に足の踏み場もない散乱状況、マズ片付け装束を整えるクツを履きクツカバー装着 軍手をはめ 飾り棚も顛倒・ガラス戸が割れ散乱したガラスをマズ片付け、窓に向かう通路を確保・窓を開け通気する、これだけで片付け効率が随分違ってくる、
 それでも天井からの輻射熱で噴き出る汗・汗 午前中正味2時間くらいでペットボトルの水・お茶三本消費 まるで蒸発しているかのよう。・・昼食は持参の梅干しお握り・紅鮭お握り、こう言うときはこれに限る、午後作業が終わり災害ボラセンに戻り作業内容報告し 休憩の後 解散だ、神奈川から来られたご夫婦は明日 もう一日頑張って下さるとのこと、頭が下がります。 この様な人達の熱気の幾らかでもをもらって、 今後ボランティア精神維持の糧にしたいです。
 帰路の電車の揺れが心地よく・疲労感を揉みほぐしてくれましたd(^_^o)

by ぱそぼらスタッフ.jim

パソコンに関するご相談はぱそぼらんど京都へ
pvinfo1.png