FC2ブログ

年末にプリンタトラブル"(-""-)"

パソコンサポート
01 /22 2018
年末にプリンタトラブル"(-""-)"

毎年年末に「カレンダキット」を購入し、オリジナルカレンダを作っています。
例年は量販店で購入するのですが、今年はネットで購入しました。

一年間の写真の中から思い出深い物を選び、2018年カレンダテンプレートを使ってファイルを作成します。
後は印刷すれば出来上がり!

purinta.png

ところがここでトラブル発生、あちゃ~(+_+)
一枚目は印刷できましたが、二枚目からが用紙がうまく送れずローラーが空回り。
ネットで色々調べ、プリンタのローラーを掃除しました。

やれやれと思ったものの、また一枚目のみで二枚目からは駄目。
別のプリンタでやっても同じ。

まず、プリンタの相談窓口に電話。
さすがにてきぱきとした対応でしたが、結果、問題は用紙にあることが判明。

次に用紙メーカーの相談窓口に電話。
光沢紙で厚みもあるので摩擦によるものかもしれないとの事。
1.A4の普通紙を一枚セロテープでとめる
2.カレンダ用紙を一枚ずつその上に置いて印刷する

お見事、これで印刷ができました。

karenda.jpg


ところが、壁掛カレンダはクリアできましたが、別メーカーの卓上カレンダー用紙を入れるとまた二枚目以降がうまく用紙が送れません。

トラブルの原因は、そっちの用紙だったことが判明。
年内のこのカレンダの作成はあきらめ、現在原因をメーカーの方で調べてもらっています。

何年もカレンダを作ってきたのに、こんなことは初めてです。
相談窓口がちゃんとしていると本当に助かりますね。

by ぱそぼらスタッフN

パソコンの色々なことをお知りになりたい方は
pvinfo1.png

スポンサーサイト

マンツーマンであることは

パソコンサポート
08 /28 2017
シニア向けの初心者対象のパソコン講習で時々見かける風景。

後ろの方に座っている受講者さんが、何度もメガネをかけかえている。

前の講師のスクリーンを見るとき、
手元のテキストを見るとき、
目の前のパソコンの画面を見るとき・・・・。

manto1.gif

講師の説明を聞きながら、手と目も動かして
パソコンのことを覚えようと一生懸命なのに
視力は若いときのように遠くと近くをさっと見分けることが難しそう・・・(仕方ない)。
もちろん「遠近両用」という便利なものがあるけれど。


ぱそぼらんど京都のサポート風景。

マンツーマンで、依頼者さんとスタッフが隣あわせに座って
依頼者さんのパソコンの画面を二人でのぞき込むように見ている。

もしかすると、恋人同士よりも近い距離にいるようにも見える。
(でも、恋人同士には見えませんが・・)

隣にいるので声はもちろん聞こえているし、
説明が伝わらないと思えば、言い直したり繰り返したり
丁寧に何度も説明している。
メガネはずっとおなじまま。

老眼4


依頼者さんのことを一番に考え、親身になってくれるスタッフ。

これがマンツーマンサポートの良いところかなぁと常日頃思う。


ぱそぼらんど京都のサポートに興味がある方、
サポートを受けてみようかと思う方は、
まずホームページで様子を見てください。
pvinfo1.png


by ぱそぼらスタッフM