FC2ブログ

哲学の道のあじさい

季節・歳時記
06 /19 2019
哲学の道はご存知の方は多いと思いますが、北端は銀閣寺道から、南端は若王子神社まで、約2㎞ほどの疎水に沿う散歩道で、作家の西田幾多郎がこよなく愛したと言われています。
哲学の道というと、何といっても桜の並木は素晴らしく海外にも有名ですが、この梅雨の季節にはあじさいがあちこちに咲き誇り、品種も多く色鮮やかで楽しませてくれます。観光客もそれほど多くなく穴場です。見ごろは6月中旬から7月上旬と言われています。まだご存じでない方は是非一度散策されるとよいと思います。

哲学の道のマップを中心に、紫陽花の咲く場所をイラストで示しながら、周辺の施設を紹介します。

IMG_6569a.jpg IMG_6570a.jpg
これは北端から哲学の道に入ったところの石碑と説明板です。

下図は哲学の道のマップです。

哲学の道説明マップ1

はじめに出会うあじさいは下の写真Aエリアです。薄いピンク色です。
IMG_6565a.jpg IMG_6562a.jpg

しばらく行くと今度は白色が見られます。
IMG_6558a.jpg IMG_6557a.jpg

さらに行くと、まだ咲き初めのものがありました。
IMG_6553a.jpg

これは額あじさいです。まだこれもこれからです。
IMG_6552a.jpg

忘我亭近くBエリアに来ると美しい姿がたくさん見られます。
IMG_6551a.jpg IMG_6549a.jpg
IMG_6544a.jpg IMG_6543a.jpg
IMG_6542a.jpg IMG_6540a.jpg
IMG_6541a.jpg

このあたりにも咲き初めのものがありました。
IMG_6538a.jpg


IMG_6535a.jpg IMG_6533a.jpg

五建茶房近くCエリアに行くとこんな感じです。
IMG_6522a.jpg IMG_6519a.jpg

民家の前でも美しく咲かせていました。
IMG_6514a.jpg

哲学カフェ近くDエリアはこんな感じでした。
IMG_6513a.jpg IMG_6517a.jpg

小径カフェ近くEエリアの様子です。
IMG_6507a.jpg IMG_6505a.jpg
IMG_6504a.jpg IMG_6502a.jpg


by:ぱそぼらスタッフK


デジカメやスマホで撮った写真を整理したい方は、「ぱそぼらんど京都へ」
pvinfo1.png

スポンサーサイト

スマホのGoogle翻訳アプリがすごい!

未分類
06 /07 2019

honnyaku18.jpgスマホのGoogle翻訳アプリがすごいです

英語が全く話せない私が街で外国の方と会話しました
その方は四条大宮のバス停で迷っておられました
思わずスマホのGoogle翻訳をタップして「どこにいかれるのですか?」とマイクで言うとスマホ上に英語で翻訳され、それを見て「清水寺」って言われました

東山通りを走るバス停まで一緒に行き「207番、これに乗ってください」とバスの時刻表掲示板を指さして教えてあげました
するとホッとした様子で「サンキュー、サンキュー」と何度もお礼を言ってくださいました
「ヤッター!」Google翻訳のお陰でガイドができたよ\(^o^)/

Google翻訳には「カメラ入力」「手書き入力」「会話」「音声」と4つの機能があります
その中で「会話」はマイクで話せるので簡単です

手順はGoogle翻訳のアプリをタップします
honnyaku10.jpg
「会話」をタップします

honnyaku11.jpg
「日本語」をタップしてから話します

honnyaku12.jpg
日本語で話した言葉が表示されると同時に英語で翻訳された文面も表示されます
スピーカーをタップすると流暢な英語が流れてきます
英語の勉強にもなります

反対に「英語」で話すと「日本語」に翻訳されます
honnyaku13.jpg
「English」をタップしてから話します

honnyaku14.jpg
英語で話した言葉が表示されると同時に日本語で翻訳された文面も表示されます
(私が話せる英語で試しました・・・これしか話せないですがちゃんと翻訳されました!)
スピーカーをタップすると日本語が流れてきます

英語だけでなくあらゆる国の言語を翻訳します
honnyaku15.jpg
▼をタップするとあらゆる言語が表示されます

honnyaku16.jpg
翻訳したい言語を選びます

「中国語」を選び、「ありがとうございます」って言いました
honnyaku17.jpg
スピーカーをタップすると流暢な中国語が流れます
中国語も勉強出来ます

京都は外国の方がいっぱい観光に来られます
Google翻訳で勇気を出して会話してみませんか?


by ぱそぼらスタッフH

パソコン、スマホの操作で困った時はぱそぼらへ
pvinfo1.png

平成を送る桜花爛漫

特集
05 /16 2019
バナー1


しばらく寒い日が続いて桜の開花が遅れていましたが、急に暖かくなり、各地で一気に咲き競いました。スタッフが近隣や名所を散策して納めた画像をまとめました。


高瀬川花筏 桃の花 桂川、根性桜

台風に耐えた桂川桜 嵐山の絶景 岡崎の桜

岡崎の桜 南禅寺水路閣 南禅寺水路閣

南禅寺の桜 嵐山の対岸愛宕山をバックに 交流館からの帰り道木屋町界隈 

交流館からの帰り道木屋町界隈 高瀬川一飭之舟入 嵐山

天龍寺 清凉寺 銀閣寺道から大文字山

銀閣寺道(疎水) 白沙村荘 金戒光明寺

金戒光明寺 鴨川の桜 鴨川の桜

三条山ノ内 山ノ内近くの赤山公園 第二疎水
 
平安神宮垂れ桜  平安神宮垂れ桜 洛西小畑川のさくら

樹齢1000年と言われる岡山県の天然記念物 哲学の道八重桜 哲学の道八重桜

哲学の道八重桜



by:ぱそぼらスタッフY


デジカメやスマホで撮った写真を整理したい方は、「ぱそぼらんど京都へ」
pvinfo1.png

いずれがアヤメかカキツバタ♫花ショウブ

季節・歳時記
05 /12 2019
見上げると青空の中に日増し濃さを増す緑 木々の花たちも咲き誇っていますネ
一方目線を足元 目先に戻すと「アヤメに カキツバタ 花菖蒲・・」
さてさて??「どれが?アヤメか?カキツバタ?・・花菖蒲?」
ayamekakitubata hanasyoubu002
咲くのは丁度今 大まかに分けて皐月の上旬中旬にアヤメ カキツバタ 
下旬から六月頃に花菖蒲 
       花弁の基に網目模様があるのがアヤメ 
       花弁中央にハッキリとした黄色部分があるのが花菖蒲
       花弁中央に黄白色の部分あるのがカキツバタ
ところが三種とも品種改良で色々な色模様があるんだから?ややこしい?
 咲き始めの時期と、アヤメは主に草原に 花菖蒲は水辺
カキツバタは湿原/水の中に咲くようで 見分けるには
この辺りなんでしょうかネ??
 梅雨を迎える頃 紫陽花にバトンタッチするまで この三人衆もまた私達を
楽しませてくれますね このイイ季節 花たちに楽しませてもらいましょう 
愛でましょう 目で、そして画像に残してみましょ♪

by ぱそぼらスタッフ hk

パソコン、スマホ基本操作をサポートしています。
pvinfo1.png

2019年春のおとずれ

特集
04 /15 2019
春のおとずれバナーs

 今年の冬は雪が少なく暖冬と言われていましたが、暖かくなっては寒い日が長く続き、草木の芽吹きも例年より遅く感じられました。でも3月も後半になると、暖かい日もだんだんと多くなり、各地でいろいろな花が咲き始め、観光客を楽しませてくれています。

 今回もぱそぼらスタッフが初春の京都を散策し、春のおとずれを感じさせる花々を撮ってきましたので、その写真を特集にまとめてブログに掲載しました。
「春のおとずれ」をご覧いただけたら嬉しいです~~~(^^)♪♩♫

---------------------------------
2019年 春のおとずれ
---------------------------------



2019年初詣 東寺初弘法 全豪オープン優勝

塩小路のの梅 塩小路の梅  梅は咲いたが桜はまだよ!


らっぱ水仙 青谷の梅林  青谷梅林 

青谷梅林 河津桜 白梅町地蔵院

山科近く木蓮 山科近く木蓮 青谷梅林
霊鑑寺の椿 霊鑑寺の椿 霊鑑寺の椿
哲学の道沈丁花 御所の垂れ桜 御所の枝垂れ桜
御所の枝垂れ桜 洛西の木蓮 洛西の木蓮
ヒヤシンス サクラソウ 可憐な花、水仙
青谷梅林八重椿オランダミミナグサ オミナエシ
コブシ コブシ 近隣の八重椿
近隣の八重椿 がんこ二条前のコブシ がんこ二条前のコブシ
泉徳寺のボケ 泉徳寺の彼岸桜

by:ぱそぼらスタッフY

この写真はアルバムでもご覧になれます。
春の訪れバナーs




デジカメやスマホで撮った写真を整理したい方は、「ぱそぼらんど京都へ」
pvinfo1.png